TEL:0940-35-2852

福岡/宗像市 小児歯科 歯科 矯正歯科

歯並びが悪くなる原因

     facebook ・ twitterもご覧ください!
Mobile Site

歯並びが悪くなる原因

どうして歯並びが悪くなるの?

  • 何気ない体癖がある
    ‘指しゃぶり’‘うつぶせ寝’‘頬杖’など、日常習慣化した何気ない体癖が歯並びを悪くすることがあります。
    ご家族や本人がお気づきになっていない原因を探して指摘して差し上げるのも私たちの仕事の一つ。
  • 乳歯を失ってしまっている
    むし歯や外傷などにより、乳歯を早く失ってしまうと将来的な歯並びに乱れが出ることがあります。
  • 口呼吸になっている
    最近、花粉症などのアレルギー疾患をお持ちの患者さんが増えてきました。
    本来あるべき鼻腔機能が支障をきたし、口呼吸のために口唇閉鎖が出来ない(口が開きっぱなし)お子様がかなりいらっしゃいます。正しい呼吸と嚥下は、きれいな歯並びと噛み合わせにとって必須条件です。

その他、遺伝や先天疾患に起因するものなど、原因はひとそれぞれです。

トップページへ戻る